料理時間を効率的にしてくれる最新のキッチン家電!

料理にかける時間

最強?マルチに役立つほったらかし家電

食材を下準備して、セットしておくだけで、放っておいても料理が完成。
そんな夢のような調理機部の代表が電気圧力鍋です。
圧力調理はもちろん、無水調理や蒸し料理、発酵調理にグリル調理まで、マルチにこなせて超便利。
前菜、スープ、メインディッシュにデザートまでこなす優れモノです。
しかも、セットしておけば、ほったらかしておけるので、空いた手で他の料理に取り掛かることができ、おのずと時短、そして、品数を増やすことができてしまうわけです。
育児や仕事で調理に時間を割けない方はもちろん、一人暮らしで、いつも単品しか作らないような方でも、バラエティ豊かにすることができますね。
幅広い層に支持されている超便利調理器具です。

売れ筋の圧力鍋

従来型のコンロにかけて使う圧力鍋と異なり、電気で調理する圧力鍋は、場所を選ばずに使えるのがポイント。
パナソニックの 「電気圧力鍋 時短なべ」は、操作がシンプルで分かりやすい事と、時間を細かく調整できることから高い評価を得ています。
圧力調理はもちろん、低温調理や無水調理にも対応していて、特にポトフなどの汁物調理の仕上がりクオリティが高いのが魅力です。
容量が3Lなので、3~4人構成のご家庭に最適です。
お値段も2万円ほどとお手頃です。

また、シャープの「ヘルシオ ホットクック」は無水料理や低温調理、発酵調理に向いている圧力鍋です。
音声で調理の案内をしてくれるので、スイッチを押すだけですべてお任せにすることが可能です。
細かい調理操作をする方よりも、ほったらかし調理を好む方向けです。
お値段は5万円ほどで、ちょっと高額ですが、煮物からスイーツまで幅広く対応しています。


この記事をシェアする